インジュクション 射出成形で筐体を作る

[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

筐体作成の際に、材料に樹脂を使用する場合には、インジュクションで作成することが多いのですが、

どんな感じかを弊社の商品を使って簡単に説明(電子機器ばかりでなく、このようなものも取り扱っています)

2011年の販売開始から累計10万個販売させていただいている

LED11灯ランタン(超シンプル)

金型↓

これをインジュクションの機械にセットして、樹脂を流し込み成形します。

出来上がりはこんな感じ

これにラバーコーティング(ラバーフィニッシュ仕上げ)するとこういう感じになります

3Dプリンターがかなり低価格になりましたが、量産は変わらずこの射出成形の工程で行われることがほとんどです。

 

IoTの通信機器も製造しておりますが、このようなローテクなものも作っていますので、

遠慮なくお問い合わせくださいませ。

[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA